So-net無料ブログ作成

誕生日。#4 [ユラ誕生]

前記事のつづき・・・。


8月4日 午前1時52分。
無事に生まれた ユラ(^^)

体重 3,522g  身長 52cm の
元気な 男の子♂


助産師さんに とりあげられ
へその緒を切られたユラは 処置室へ。

体を拭いてもらったり
スケールに乗せられたり
聴診器を当てて 心音等確認されたり・・・。

オムツを履かせて 産着を着させたら
カンガールケアのため
分娩台からベッドに戻り 横になってる
ママのもとへ。

ママの胸に抱っこされ しばらく過ごす。


1時間ほど ママの胸で過ごした後
さっそく おっぱいを吸わせてみる。

カブ子のときは 上手く吸えなかったけど
ユラは 助産師さんも褒めるほど
上手に吸うことができた(^^)

ただし まだ母乳は出てない(^^;


その後 ユラは新生児室へ。


ボクらは この日から入院する病室へ案内され
ボクは用意してもらった布団を ソファーベッドに敷き 仮眠zzz

ママも 寝たかと思ったけど
産後の痛みで ほとんど眠れなかったようだった。。。


玄関が解錠になる7時を迎えると
ボクは一旦家に帰り シャワーを浴び 着替え
ばぁば (義母) に面倒見てもらっていた
カブ子を連れて 面会時間の10時になると
ふたたび 病院へ向かった。



カブ子とユラのツーショット♪



こうして 真夜中の出産は 無事に終わったわけだけど
カブ子のときも 驚くほどの安産だったけど
今回の ユラの出産は 助産師さんたちも
さらに驚く 超・超・超 安産だった。


前駆陣痛から始まり 微弱陣痛が続いた時間が 6時間ほど。

破水とほぼ同時に 本格的な陣痛が始まり 10分もせず出産。


一般的な妊婦さんが 出産時に経験する
耐え難い痛みは わずか 5分ほどで済んだ 今回の出産だった。



最後に・・・
今回の出産でお世話になった
産院の先生 助産師さん 看護師さん
支えてくれた両親や家族のみんな
この日まで 見守ってくれたみなさん
無事に出産することができました
ほんとうに ありがとうございました。

そして なにより
ユラを授かってから 10ヶ月間
つわりや貧血 食欲不振等
体調不良に見舞われながらも
しっかりと順調に お腹で育ててくれ
耐え難い痛みにも耐え抜いて
無事に元気に 生んでくれたママに
心から 感謝します。


タグ:ユラ誕生
nice!(78)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 78

Facebook コメント

トラックバック 0